月下美人の花、やっと咲きました

月下美人の花、やっと咲きました

月下美人の花、やっと咲きました

ずっと咲くのを待っていた月下美人の花が咲きました。
ひっそりと夜に開花して朝にはしぼんでしまう、と聞いていましたが、
花はけっこうもってくれて、お昼ごろまで開いていました。

 

月下美人の花というと白いものが大半らしいですが、
うちの月下美人ちゃんは赤いお花です。
ちょっと珍しい?と思ったら、厳密には月下美人ではない、とか
いや月下美人だよ、とかいろんな説があるみたい。

 

まあ、どっちでもいいか。
きれいだし!

 

たしかに、白いお花の方が儚い感じかもしれませんね。
繊細でもろく、数時間の命というのが。
なんとなく薄幸の美女、というイメージがわきますね。

 

 

うちのは華やかで目立つお花ですが、もともとはサボテン科なので
お花以外の部分はあまりきれいではないです。
きれいでないというより、どっちかというとキモチワルイ系?
まあ、サボテン科だからね。

 

お花が咲いたのがうれしくて、写真を何枚も撮りました。
あとで知りましたが、お花は食べられるそうですね。
知らなかったー。
花を愛でたあとは食べられるって最高!

 

花が散ったあとはなーんかぱっとしない茎が残ったわけですが、
さっき見たらつぼみのようなものが出てきていました!
もうひとはな咲かせてくれます?!

 

前回は夜中に咲いたことに気付かなかったんですが、
今回はじっくり観察したいと思います。


ホーム RSS購読 サイトマップ