「テレビ越しに見ていた業務用スーパー」

「テレビ越しに見ていた業務用スーパー」

「テレビ越しに見ていた業務用スーパー」

今日はテレビで業務用スーパーの特集を見ていました。様々な品が安く、大量に買えるというのは魅力的で、近所にも業務用のスーパーはあるのですが、テレビに出ているのはまた別の業務用スーパーで、そこにも行きたくなりました。
 一人暮らしの身としては安いことは魅力ですが、量がそこまでいらないことがあり、安くても多過ぎて諦める商品は少なくありません。しかし、テレビに出ているスーパーではグラム単位などでの購入が可能で一人暮らしの人にも優しく、魅力的に見えました。
 乾燥したものやレトルトは大量にあっても困らないのでよく近所の業務用スーパーで買っています。普通のスーパーみたいに業務用スーパーも沢山出てくれば、用途に応じてお店を使い分けられるのにと思いますが、元々が業務用で個人用ではないのであまりわがままは言えません。
 隣の芝生は青いとはよく言いますが、テレビ画面の向こうの業務用スーパーはこちらに無いものが沢山揃っていました。しかし、私の近くのスーパーもテレビで取り上げられたら他の人から魅力的に映るかもしれません。地元のお店が地域の番組で取り上げられるだけで、行きたくなることもあるので、見せ方や紹介の仕方というのは大切なのだと思いました。


ホーム RSS購読 サイトマップ